ピックアップ♪

10 ファンタジア

エントランスゲート

100年の歴史を持つ洋館を再利用した地元若手芸術家の作品を展示する複合ギャラリー

マカオ半島の旧市街にある人気観光地、ラザロ地区の瘋堂斜巷から聖ポール天主堂跡方面に向かう大きな階段の途中にあるアート施設。もともと富豪の邸宅だったという1919年に建てられた大きな洋館を再利用し、2009年にオープンした。エントランスゲートを入るとまず広場があり、ハンドクラフト講座や、ステージイベントなどの会場として利用される。ギャラリーは建物の正面右手にある小さな入口から。館内は3フロア構成で、2つのエキジビションホール、10室の小型エキジビションルームなどが並んでおり、総エキジビション面積は650平米。地元の若手アーティストの作品展示の場として活用されており、展示内容は随時入れ替わる。オリジナルのグッズなどの販売もあるので、お土産を探してみるのもいいだろう。施設は入場無料で、敷地内には休憩用のベンチや図書閲覧コーナーもあるので、散策途中にちょっとひと休みに立ち寄ってみよう。

所在地:澳門瘋堂斜巷10號
料金:入館無料
電話番号:2835-4582
営業時間:10:30~18:30
定休日:月曜
URL:http://www.10fantasia.com/

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*