ピックアップ♪

カフェベラヴィスタ

コロニアル風のインテリア (c) Grand Lapa Macau

コロニアル風のリゾート感溢れる雰囲気

クラシカルな雰囲気が残る落ち着いたホテルとして人気のグランドラパマカオにあるポルトガル統治時代のマカオにあった伝説のリゾートホテル、ホテルベラヴィスタの名前を受け継ぐカフェ。モザイク模様のフロア、天井のシーリングファンやシャンデリアなど、店内はコロニアル風の美しいインテリアとなっており、往時の佇まいを再現している。テラス席に座ってエスプレッソを飲んでいると、まるでポルトガルのリゾート地に来たかのような感覚だ。カフェでありながらも、しっかりした食事も摂れる。ポルトガル料理、マカオ料理を中心としたインターナショナル料理を楽しめ、週末の夜はシーフードビュッフェを開催。セラデューラなど、ポルトガル独特のスイーツもしっかり揃う。また、マカオではあまり見かけないキッズメニューがあるのもこの店ならでは。なお、高級住宅が建ち並ぶ南灣の丘にあるホテルベラヴィスタだった建物は、現在ポルトガル大使公邸として使われている。

所在地:澳門友誼大馬路956至1110號 金麗華酒店
電話番号:8793-3871
営業時間:06:30~15:00/18:00~22:00(金・土・日6:30~22:00)
定休日:無休
URL:http://www.grandlapa.com/dining/caf-a-bela-vista1.htm

おすすめ記事

まだデータがありません。

1 Comment on カフェベラヴィスタ

  1. 商談でも使える
    メインディッシュ+バフェイ形式のアラカルト
    立地もよく、騒がしい中国人観光客はほとんどいないので
    3~4名でのランチミーティングには最適。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*