ピックアップ♪

カフェTHSホノルル

便利な立地にある水坑尾店の外観

コーヒー豆輸入業者が展開するローカル系カフェチェーン

マカオ半島の下町エリアを中心に店舗を展開するローカルカフェチェーン。地元では「檀香山(タンヒョンシャン)」の呼び名で親しまれる。1950年にコーヒー豆の輸入業者として創業した会社で、マカオのコーヒー文化の発展に大きく寄与してきた。旧英領だった香港は紅茶文化が主流、一方、旧ポルトガル領だったマカオはコーヒー文化が早くから根付いていた土地柄。メニューブックには南米、アジア、アフリカ、ハワイのコナコーヒーなど、約30種類ものコーヒーが並ぶ本格派だ。フードメニューもマカオ名物ポークチョップバーガー、スパゲッティ、カレー、チャーハンなど、幅広いチョイスから選べる。ランチタイムにはスープ、メイン、ドリンクがセットになった日替わりメニューも用意されている。基本はイートインだが、テイクアウトも可。数ある店舗のうち、観光客にも使いやすいのが水坑尾街の八角亭の後方にある店舗、ラザロ地区に近い鏡湖病院前のロータリーにある店舗、セナド広場右横の郵政局後方のスロープにある店舗。どの支店も営業時間は昼間が中心なので、ランチまたは夕食前の時間の休憩に利用するイメージで活用したい。お客は圧倒的に地元の人が多い。

所在地:澳門家辣堂街7號地下A號舖(水坑尾店)
料金:MOP30~
電話番号:2832-2759
営業時間:08:00~22:00
定休日:無休
URL:http://www.cafehonolulu.com/

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*