ピックアップ♪

カスカータバー

昼間は明るい雰囲気の店内 © Pousada de Sao Tiago

砦のホテルにあり重厚な雰囲気、アフターヌーンティーが人気

マカオ半島の南西、バラ要塞跡に建つプチホテル、ポウサダデサンチアゴのロビーフロアにあるカフェ・バー。客室数が少ない人気ホテルのため満室ということも多いが、飲食施設は宿泊者以外でも気軽に利用できるがポイント。石垣の小さな入口から洞窟のような細い階段を進んでロビー横にあるカスカータバーへ向かうのだが、砦のホテルの雰囲気を十分に感じることができる。店はテラスに面した場所にあり、昼間は自然光の入る明るい雰囲気だ。室内はレトロな調度品が並び、歴史的建造物を利用した高級ホテルらしく、中世ヨーロッパ風の重厚なインテリア。テラス席はまるで南欧のリゾートに来たかのよう。すぐ先は海で、行き交う船を眺めることもできる。人気はトラディショナルなアフターヌーンティーやケーキなどのスイーツ各種。落ち蔦雰囲気で、ゆっくりティータイムを楽しめると評判。カップルならムーディーな雰囲気となる夜に訪れるのもいいだろう。

所在地:澳門西灣民國大馬路 澳門聖地牙哥古堡酒店
料金:アフターヌーンティーMOP124
電話番号:2837-8111
営業時間:07:00~23:00、アフターヌーンティー15:00〜20:00
定休日:無休
URL:http://www.saotiago.com.mo/dining-cascata_bar-jp

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*