ピックアップ♪

営地街市熟食中心

写真入りメニューを掲げる平記美食の店頭

公設市場の中にある穴場の格安グルメスポット

マカオ半島の繁華街のど真ん中、世界遺産セナド広場や聖ドミニコ教会のすぐ近くにありながらも、あまり観光客から注目されない存在なのが營地街市と呼ばれる公設市場。6フロア建ての大規模な建物だ。一見して観光客には園のない施設と思われがちだが、実は熟食中心というフードコートが3階にあり、B級グルメファンの間で人気が高い。フロアには屋台風の小さな飲食店と共用のイートインスペースが並んでおり、平日でもなかなかの盛況ぶり。いくつかお店が並んでいるが、初心者なら写真付きで英語のメニューも併記している「平記美食(Comidas Ping Kei)」が利用しやすい。炒め物を中心に大きな中華鍋を使って豪快に仕上げてくれる。価格も1皿30パタカ前後と格安だ。このフードコートでは、まず店頭で注文してから、イートインコーナーで待ち、食事が運ばれてきた際に料金を支払うというシステム。食事を終えたらローカル感溢れる市場の中を巡ってみるのも面白い。

所在地:澳門公局新市南街營地街市市政綜合大樓3樓
料金:MOP30~
電話番号:—
営業時間:07:00~20:00、平記美食8:00〜19:00
定休日:旧正月

おすすめ記事

まだデータがありません。