ピックアップ♪

エル・ガウチョ

レストラン外観。観光名所の官也街からも近い

マカオ初の本格アルゼンチン料理店

2012年7月にマカオ初のアルゼンチン料理店としてグルメの街として知られるタイパ島の有名観光地、タイパヴィレッジにオープンした。店名の由来はスペイン語で「カウボーイ」の意味。氹仔官也街バス停からも近く、便利な立地にある。アルゼンチン人のオーナーシェフ、ヘスース(Jesus)さんによる本格アルゼンチン料理の数々と豊富なワインの品揃えで人気を博し、中でもとろけるチーズをカリカリのパンに付けていただく「プロボレッタチーズのグリル」、スモークサーモンにパルミット(ヤシの新芽)などを載せた特製の「ピザ・エル・ガウチョ」やアルゼンチンスタイルのジューシーなサーロインステーキがお店イチオシの人気メニューとなっている。ちなみに、ヘスースさんは東京でケータリングビジネスをしていたことがあるといい、日本語がとてもお上手。気さくな方で、記念写真にも気軽に応じてくれる。店内もたいへんアットホームな雰囲気で、リラックスして食事を楽しめる。

所在地:氹仔施督憲正街26號
料金:MOP200〜
電話番号:2882-7015
営業時間:12:00~15:00、18:00~24:00、土日12:00〜24:00
定休日:火曜
URL:https://www.facebook.com/elgauchomacau

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*