ピックアップ♪

アマガオン

ポルトガルチキン(写真はハーフサイズ)

タイパヴィレッジの老舗、マカニーズテイストのポルトガル料理

タイパ島の観光名所、タイパヴィレッジの中心を南北に貫く歩行者天国の官也街から路地を入った先に建つ小さなレストラン。現在のオーナーが4代目にあたり、マカオのポルトガル料理店の中でもかなりの老舗といえる。メニューはポルトガル料理にチャーニーズ、東南アジアの要素をミックスさせたマカオ料理が中心で、どことなく懐かしい家庭的な味わいが魅力的。ボリューもたっぷりだ。世界各国のガイド誌がこぞって紹介する有名店で、座席数も少ないとあり、平日休日問わずピーク時(20時前後)は混雑する。ディナータイムのみの営業で、もし予約をしていない場合は、開店直後の比較的早めの時間(18時頃)を狙って訪れると席を確保しやすい。シグネチャーメニューはスパイスとココナッツミルクをたっぷり使い土鍋で煮込んだポルトガルチキンで、ハーフサイズでも十分な量。その他、ポルトガル風あさり炒め、バカリャウコロッケなども人気メニューとなっている。

所在地:氹仔何連旺街36號地下
料金:MOP150~
電話番号:2882-7627
営業時間:18:00~22:00
定休日:水曜

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*