ピックアップ♪

ゴールデンフラワー

珍しい譚家菜を味わえる高級店

ウィンマカオの新棟「アンコールタワー」のオープンと同じタイミングで2010年に登場し。ミシュランガイド香港マカオ2012に初掲載した際は1つ星だったが、2013年で2つ星評価へ昇級し、2014でもその座をキープしている。厨房スタッフはマスターを務める劉國柱と7人の弟子によるチームで構成。料理ジャンルとしては中国北方を代表するメニューが中心となるが、中でも最もこの店の特徴といえるのが「譚家菜」と呼ばれる清朝期に官邸で食されていたという独特のメニュー。広東出身のグルメな官僚だった譚宗浚が中国南方と北方の料理を融合させて生み出したものといわれている。中国でも本格的な譚家菜が味わえるレストランは限られているといい、ここを訪れる際はぜひ試してみたい。店内のインテリアはオリエンタル風で、たいへん落ち着いた大人の雰囲気が漂う。個室は10人用が2つある。なお、ドレスコードは「カジュアル・エレガント」となっており、ショートパンツ、袖のないシャツ、つま先の見える靴、キャップ着用での入店は認めていない。また、5歳以下の子供の同伴も不可となっている。

所在地:澳門外港填海區仙德麗街 永利澳門萬利大樓
電話番号:8986-3663
営業時間:11:30~14:30/18:00~22:30 ランチ(土・日のみ)
定休日:月
URL:http://www.wynnmacau.com/en/dining/golden_flower.html

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*