ピックアップ♪

ギリシャ神話カジノ

ギリシャ神話がテーマのカジノ

ギリシャ神話がテーマのカジノ

※2016年1月現在閉鎖中※
タイパ島の北部にあるギリシャ神話をテーマにした大型ホテル、ニューセンチュリー内にあるカジノで、1992年にオープンした。現在、ホテルの名前はインペリアルホテル(北京王府大飯店)に改称となっている。1997年にオープンしたカジノはホテル中央に位置し、フロア面積は約1500平米と比較的大きい施設だ。フロア内にはゲーミングテーブルは約500台、スロット機は約100台が並ぶ。ゲームの種類はバカラ、ブラックジャック、ルーレット、大小のほか、マカオ独特の三公バカラのテーブルがある。ちなみに、カジノ内もギリシャ神話をテーマにした派手やかなインテリアになっており、ドリンクを運ぶサービス係の中には神話に出てくる衣装を纏った白人女性もいる。お客は大半が中国本土からの団体旅客が多い印象。ロケーションはタイパ中心部への入口にあたる孫逸仙大馬路と廣東大馬路が交差する場所にある大きなロータリーに面しており、メインロビーは丘の上に向かう通りを少し進んだ入口から入る。

所在地:氹仔徐日昇寅公馬路889號北京王府大飯店
電話番号:2883-6011
定休日:無休
URL:http://www.newcenturyhotel-macau.com

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*