ピックアップ♪

リラウ広場

住宅街にあるちいさな広場 (c) ICM

地下水が湧くリラウの泉のあった憩いの広場

南欧風の建物に囲まれた小さな広場。ポルトガル語でリラウ(Lilau)とは山の湧水の意味で、ここはもともとリラウの泉と呼ばれた地下水が湧いていた場所。マカオにやってきたポルトガル人が最初に暮らし始めたエリアにあり、住民の間で貴重な給水源として活用されてきた。今もポルトガル本国に「Aquele que beber da água do Lilau, jamais esquecerá Macau(リラウの水を飲んだ者は、決してマカオのことを忘れない)」というフレーズが残っているほど象徴的な存在で、ポルトガル人のマカオに対するサウダーデ(郷愁)を表現しているといわれている。現在のリラウ広場はベンチや売店も整備され、観光客や近所の住民がホッと一息つける格好の休憩スポットとなっている。また、大きな木立が日陰を作ってくれるため、直射日光から逃れることもできるのも暑い時期には大助かり。観光名所でありながらも、地元住民との日常生活の一部を垣間見ることのできる貴重な場所だ。

所在地:澳門亞婆井前地
料金:無料
電話番号:2836-6866(文化局)
定休日:無休
URL:http://www.macauheritage.net/en/HeritageInfo/HeritageContent.aspx?t=M&hid=28

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*