ピックアップ♪

マカオファッションギャラリー

カルチャーの街として知られるラザロ地区に建つ SONY DSC

地元デザイナーの作品を展示・販売

2012年に南欧風の街並みが残る観光名所のラザロ地区にオープンしたファッションをテーマにした展示施設。古い3階建て住宅をリノベーションして活用しており、建物そのものの構造も見どころといえる。展示は企画展がメインで、地元デザイナーが手掛けた作品や、中国の伝統民俗衣装、ソーイング技術、旧式ミシンの展示など、広くファッションに関連するテーマを取り上げている。また、エントランスのある地階フロアでは地元アーティストが制作した洋服やアクセサリー類なども展示、販売している。さらに、マカオのファッション業界の活性化を目指し、海外アーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。ラザロ地区はアートギャラリーや地元アーティストによるファッション関連ショップ、公立音楽学校が建ち並ぶカルチャー、クリエイティブエリアとして知られており、最近では周囲にオシャレなカフェが次々オープンするなど、ますます注目度が高まっている。

所在地:澳門聖祿杞街47號
料金:入館無料
電話番号:2835-3341
営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜
URL:http://www.macaofashiongallery.com/en/

おすすめ記事

まだデータがありません。