ピックアップ♪

マカオゲーミングショー

マカオの地元機器メーカーも多数出展するのがMGSの特徴のひとつ。写真はLTゲーム社のブース

毎年秋に開催される大型ゲーミング見本市

2013年から始まったゲーミング(カジノ)関連見本市。主催はマカオ・ゲーミング・エクイップメント・マニュファクチャーズ・アソシエーション。2014年も第2回の開催が決定しており、会場は初回同様ヴェネチアンマカオのコタイエキスポホールを予定している。マカオのゲーミング関連見本市ではG2Eアジアが先行するが、MGSはではスロット機器メーカー、カジノ仲介業、マカオ競馬やスポーツベッティングなどが参加し、地元マカオの中小企業が出展しやすいよう門戸を開いている点が特徴だ。日本関連企業による出展や、日本人観衆の姿も多く、日本のカジノ解禁を間近に控えた盛り上がりを感じることもできる。なお、入場は会場への無料だが、業界関係者向けのエキジビションとなるため事前にウェブサイト等を通じて登録をしておく必要がある。また、業界のキーパーソンによるセミナーなども開催され、事前申し込みが必要かつ参加費用がかかる。出展社リストやセミナーの詳細は随時公式ウェブサイト(http://www.macaogamingshow.com)で最新情報が更新される。

所在地:澳門威尼斯人 金光會展
料金:入場無料(有料セミナー有)
電話番号:6363-0080
URL:http://www.macaogamingshow.com

おすすめ記事

まだデータがありません。