ピックアップ♪

マカオカルチュラルセンター

特徴的なデザインのマカオカルチュラルセンター外観 © ICM

クラシックコンサートやミュージカルの上演が多いマカオのエンターテイメントの殿堂のひとつ

マカオがポルトガルから中国に返還された1999年にオープンした総合文化施設。劇場、マカオ芸術博物館マカオ返還寄贈品博物館の3棟と周辺の広場で構成され、敷地面積は約4.5万平米にも及ぶ。このうち、劇場棟には1,076の客席数を持つ綜合劇院(グランドオーディトリアム)、389席の小劇院(スモールオーディトリアム)及び楽屋やリハーサル施設などを併設。マカオオーケストラ、マカオチャイニーズオーケストラの定期公演をはじめ、毎年春のマカオアートフェスティバルや秋のマカオ国際音楽フェスティバルの際には欧米の一流オーケストラ、ミュージカル劇団による公演も多数実施される。昨今では、コタイ地区のコタイアリーナと並び、マカオのエンターテイメントの殿堂といえる存在だ。公演チケットはビル内のボックスオフィスのほか、マカオチケットの店頭またはインターネットで予約することができる。

所在地:澳門新口岸新填海區冼星海大馬路澳門文化中心
料金:公演により異なる
電話番号:2870-0699
定休日:公演により異なる
URL:http://www.ccm.gov.mo/

おすすめ記事

まだデータがありません。