ピックアップ♪

マカオフィッシャーマンズワーフ

南欧風の町並みを再現したパーク内(写真提供:マカオ観光局)

マカオ初の本格テーマパーク、現在大規模リニューアル中

マカオ半島の外港フェリーターミナルすぐ横に位置する約11万平米もの広大な区画にマカオ初の本格的テーマパークとして2005年にオープンした。同パークでは現在大規模リニューアル工事を展開しており、開幕当初からシンボルとなっていた火山や唐城は取り壊されている。南欧風の街並みにショッピング施設や北海道をテーマにした寿司店や中国伝統火鍋、タイ料理店など人気の飲食店などが建ち並ぶゾーン、英国風のロックスホテルや、デザイン重視のブティックカジノとして知られるバビロンカジノは通常通り営業している。また、エキジビションホールでは一般消費者向けの大型ショッピングイベントなども頻繁に開催されている。なお、2014年後半にはバビロンカジノの横に新ホテル、プラハ・ハーバービュー・ホテルがオープン予定。また、パーク内で別の新ホテルや恐竜をテーマにした展示施設、ヨットハーバーなどの建設も進められており、近年中にお目見えする見通し。

所在地:澳門新口岸友誼大馬路及孫逸仙大馬路
料金:入園無料
定休日:無休(園内店舗はそれぞれ独自に定休日設定)
URL:http://www.fishermanswharf.com.mo/

おすすめ記事

まだデータがありません。