ピックアップ♪

マカオ国際マラソン

フルマラソンのスタートの様子 © Galaxy Entertainment Group

カジノ街を駆け抜けるマカオらしい市民マラソン

毎年12月の第一日曜日に開催されるマカオ国際マラソン。アフリカや中国のトップランナーが参加する国際大会であり、一般市民や観光客も参加できる市民マラソンとしても親しまれている。2014年で33回を迎え、冬季を代表するマカオの歴史あるスポーツイベント。42.195キロメートルのフルマラソンのほか、21.0975キロメートルのハーフマラソン、約5キロメートルのミニマラソンの3カテゴリーが用意されており、アマチュアでも参加しやすい。マラソンコースにはコタイ地区やマカオ半島新口岸のカジノ街、マカオ半島とタイパ島を結ぶ西灣大橋などが含まれ、マカオを代表するビューポイントを巡ることができる。昨今の健康増進ブームにより、一般参加希望者の数も増え続けているという。海外では日本からの参加者が多く、日本語の公式ウェブサイトも用意されている。近年では早々に定員に達して申し込みが締め切られるため、参加希望の場合は早めがベター。ちなみに、日本のはるか南に位置するマカオだが、12月頭の平均気温は約16度、年によって気温10度前後まで冷え込むこともある。

所在地:奧林匹克體育中心運動場(スタート・ゴール地点)
料金:フルマラソンMOP300(非マカオ籍の早期申込み)
電話番号:2858-0762(体育発展局)
URL:http://www.macaumarathon.com

おすすめ記事

まだデータがありません。