ピックアップ♪

マカオロータスフラワーフェスティバル

メイン会場となるタイパ島の龍環葡韻住宅式博物館周辺(写真提供:マカオ観光局)

美しいハスの花が街を華やかに彩る

マカオ特別行政区の区旗のデザインにも採用されるなど、マカオのシンボルとして親しまれているロータスフラワー(蓮の花)。美しい花を咲かせるシーズンとなる毎年6月中旬頃の約1週間に渡ってロータスフラワーをテーマにしたイベントが開催される。メイン会場となるタイパ島の住宅博物館周辺では珍しい品種の展示や、ハンドクラフト講座などを開催。セナド広場、ロウ・リム・イオック公園など、市内複数の広場や公園でも美しく咲き誇る花の展示が行われ、街全体が華やかなムードに包まれる。例年、写真撮影コンテストも同時開催されるので、自信作を応募してみるのもいいだろう。また、市内の中国料理店を中心に、イベントと連動したロータスフラワーをテーマにした特別メニューを用意するところもある。余談だが、マカオ半島の中心部にそびえ建つ金色に輝く高層カジノリゾートホテル、グランドリスボアの外観もロータスフラワーをイメージしたものと言われている。

所在地:龍環葡韻住宅式博物館周辺ほか市内各所
料金:見学無料
電話番号:8504-1218(民政総署)
URL:http://www.iacm.gov.mo

おすすめ記事

まだデータがありません。