ピックアップ♪

マカオオープントップバスツアー

とにかく目立つオープントップバス。車体カラーはラッピング広告の内容などによって随時変わる © Goldspark Macau Tours Limited

ぐるりマカオを一周、観光の足としても使える

香港でお馴染みの人気観光アトラクション「オープントップバス」がマカオに上陸。バスはマカオ半島のマカオフェリーターミナルを拠点にマカオ市内10カ所を巡回する。ルートはマカオフェリーターミナル>マカオフィッシャーマンズワーフ>マカオ科学館>観音像>ウィンマカオ>ホテルリスボア>ニューヤオハン>マカオタワー>媽閣廟>ポンテ16>紅街市>マカオフェリーターミナルで、マカオ半島の主要観光名所をぐるり一巡する。高い位置からの眺望を楽しめるのはもちろんのこと、1日有効のチケットを購入すれば乗り降り自由とあって、観光の足としても使える。拠点となるマカオフェリーターミナル出発時間は午前9時30分から午後4時15分までの45分間隔(1日10便)。一周にかかる所要時間も45分となる。乗降場所にはバス停があるわけではないので、再乗車する際は下車した場所を覚えておくようにしたい。チケット売場はマカオフェリーターミナルの到着階にある。ちなみに、バスは屋外席しかなく、雨が降ると傘をさすか合羽を着るしかない。天気の良い日に利用したいものだ。なお、バスには英語、中国語のガイドが乗車している。

所在地:澳門外港碼頭抵達大廳(チケット売場)
料金:大人HK$150、子供HK$100(2歳以下無料)
電話番号:2832-1368
営業時間:09:30~16:15 マカオフェリーターミナル出発時間
定休日:無休
URL:http://www.goldspark.com.hk/

おすすめ記事

まだデータがありません。