ピックアップ♪

メトロポールホテル

客室イメージ © Metropole Hotel

新馬路に近い絶好のロケーションでリノベも完了

マカオ半島の観光とビジネスの中心地、新馬路のすぐ横という絶好のロケーションに建つホテル。客室数は112室で、2012年に全面リニューアルを実施して設備を更新。客室のインテリアにコンテンポラリー、豪華ヨーロッパ風、中国伝統スタイルといった要素を採り入れた都市型ブティックホテルとして生まれ変わった。なお、一部の客室はバスタブがなくシャワーブースのみとなるので、バスタブ付きが希望の場合は予約時に確認を。館内設備は至ってシンプルで、レストランを併設するくらいのもの。カジノはない。ホテルはマカオを代表する観光エリアのど真ん中にあり、セナド広場まで徒歩2分、グランドリスボアまで徒歩3分ほどの距離。レストラン、ショップ、スーパー、コンビニ、マカオの各所へ向かう路線バスのバス停も周辺のあちこちにあり、何をするにもとにかく便利な立地だ。フェリーターミナルとの間に30分間隔で無料シャトルバスも運行している。余談だが、ホテルの漢字名称の京都は日本のKYOTOとは全く関係がない。マカオで京都というと、北京を指すことが多い。

所在地:澳門南灣大馬路493-501號
料金:HKD1,078~
電話番号:2838-8166
URL:http://www.macauctshotel.com

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*