ピックアップ♪

ポルタス・ド・ソル(ポウゲンヤッライ)

クラシカルかつゴージャスな内観 © Hotel Lisboa

ランチタイムの飲茶が地元客に好評

マカオ半島のホテルリスボア東ウイング2階にある高級広東料理レストラン。店名はポルトガル語で「太陽への扉」を意味する。広い店内はクラシカルでゴージャスな雰囲気が漂う。この店の目玉は、何と言ってもランチタイムの飲茶だろう。約60種類もの点心メニューをラインナップし、メニューも定期的に入れ替えられていることから、リピーターも飽きさせない。中には高級食材を使った値の張るものもあるが、価格も一皿30パタカ程度のものが多く揃って良心的だ。味はもちろん、見た目にもこだわっている。どちらかというと観光客というより平日は地元マカオのビジネスパーソンや女性グループ、朝から営業する週末も家族連れで常に賑わっている印象だ。飲茶を狙うなら、事前予約をするか、ピーク時を避けて訪れるのが賢明といえる。ディナータイムは2人用のセットメニューも用意されている。また、週末の夜には店内のステージバンドによる生演奏も楽しめる。

所在地:澳門葡京路2-4號 葡京酒店東翼2樓
料金:ランチ200~、ディナー400~
電話番号:8803-3100
営業時間:11:30~14:30/18:30~22:30(土日祝9:30~15:00)
定休日:無休
URL:http://www.hotelisboa.com/dining-portas_do_sol-jp

おすすめ記事

まだデータがありません。