ピックアップ♪

ポウタイユン

大仏像の安置されている本堂

タイパ最大規模の仏教寺院

タイパ島北部のリージェンシーホテル、アルティラマカオ近くに位置するタイパ最大規模の仏教寺院。もともと19世紀の開山で、以後、寺院や僧院の増改築が重ねられ、現在の姿となった。本堂にあたる建物内には高さ5.4メートル、重さ約6トンともいわれる青銅製の大仏像が安置されている。奈良の東大寺のだいぶつとそっくりで、仏教を通じたマカオと日本との文化的つながりを感じさせる。境内には僧侶たちによって管理されている美しい盆栽が多数並ぶほか、自家菜園も併設している。また、こちらの菜園で採れた野菜を使った創作精進料理を出すレストランもあり、ヘルシーなベジタリアン食として地元の女性たちにも人気だ。菩提禅院は大通りから少し奥まった場所にあるが、リージェンシーホテルを目印とし、ホテルを正面にして右側から奥に続く道を少し歩いた左側にある。なお、こちらは僧侶たちの修行の場、信者の信仰の場であることから、見学する場合は一般公開されているエリアのみ、静かに観光することをお願いしたい。

所在地:氹仔盧廉若馬路5至5B
料金:無料
電話番号:2881-1038
営業時間:09:00~18:00
定休日:無休

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*