ピックアップ♪

プリヴェ

マカオ歴史的市街地区を望むビューも楽しめる © Sofitel Macau at Ponte16

こぢんまりとしたプライベートキッチン風高級フレンチ

ソフィテルマカオの6階にある高級フレンチレストラン。「Privé」はフランス語でプライベートを意味し、その名の通り客席数24席のこぢんまりとしたお店になっている。パーティやミーティング等で貸切利用するにもちょうどいいサイズだ。香港の有名インテリアデザイン会社Hands HospitalityのデザイナーDavid Sung氏が手掛けた美しい内装も見どころ。また、大きな窓はマカオの歴史的市街地区のダイナミックな眺望も楽しむことができる。フレンチ界の若手の実力派として注目株のフランス人ヤニック・エールサム氏が総シェフを務める。多くの食材をフランスから空輸しているといい、エールサム氏の手で素材の味を引き立て、見た目にも美しい料理に仕上げられる。シグニチャーメニューはシーザーサラダ、フランス式ステーキのシャトーブリアン、クレーム・ブリュレなど。なお、営業は週5日、ディナータイムのみ。座席数に限りがあるため、事前予約して訪れるのがベター。

所在地:澳門內港巴素打爾古街 澳門十六浦索菲特酒店6樓
料金:3皿コースMOP300~
電話番号:8861-7213
営業時間:18:00~22:00
定休日:月曜、火曜
URL:http://www.sofitelmacau.com/en/prive.html

おすすめ記事

まだデータがありません。