ピックアップ♪

アーヒョンミャンマーレストラン

栢盧大廈というビルの入口を進んだ先にある

下町エスニック料理の超人気店

マカオ半島北部を東西に貫くメインストリート、高士徳大馬路の少し南に三盞燈というロータリーがある。この一帯はエスニック料理レストランが多数集まるエリアとして地元マカオはもとより、香港の食通の間でも有名。中でも、特に高い知名度と人気を誇るのがこの店。なかなか味わう機会のないミャンマー料理だが、この店があるマカオではメジャーな存在。ちなみに、オーナーはミャンマー華僑にルーツを持つというマカオ人のファミリー。ココナッツカレー味のスープにチキンを載せた麺(椰汁雞麵)や、ミャンマー風焼そばなどが人気メニュー。実際に味わってみた感覚では、インド料理やマレーシア料理の要素がミックスされたようなイメージ。カレーも全く辛さはなく、どちらかというとまろやか。オリジナルの調味料なども販売しており、お土産にいいかも。お客は地元マカオ人と香港からの観光客がほとんど。家族経営の店とあって、アットホームな雰囲気も感じる。

所在地:澳門三盞燈飛能便度街27號F地下
料金:MOP50前後〜
電話番号:2852-8129
営業時間:08:00~19:30
定休日:不定休

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*