ピックアップ♪

マカオミリタリークラブレストラン

南灣大馬路に面して建つ威風堂々とした建物

元ポルトガル陸軍の会員制クラブ、手頃な価格のランチビュッフェが人気

マカオ半島の中心部、グランドリスボアの後方にあたる南灣大馬路に面して建つマカオミリタリークラブ。ピンク色の外観を持つ、コロニアル風の威厳に満ちた建物だ。今はすっかり街の真ん中だが、もともと海に面した場所で、ポルトガル軍のサンフランシスコ砦だった場所。1870年にポルトガル陸軍の会員制クラブとして発足し、ポルトガル軍が撤退した1975年からレストラン部分が一般開放されるようになった。内部は19世紀のヨーロッパを思わせるレトロな雰囲気と高級感が入り交じる。さすがに値段も高いのでは?と気後れしてしまいがちだが、ランチタイムのビュッフェがMOP153とお手頃とあって人気が高い。ディナーも同じ価格のセットメニューが用意されている。また、アラカルトメニューにはポルトガル料理がズラリと並ぶ。ちなみに、ドレスコードがあり、スマートカジュアル、できればジャケット着用が望ましい。ランチビュッフェは人気が高く、事前予約がベター。

所在地:澳門南灣大馬路975號
料金:ランチビュッフェMOP153、ディナーセットMOP153
電話番号:2871-4000
営業時間:12:00~15:00、19:00~23:00
定休日:無休
URL:http://www.clubemilitardemacau.net/

おすすめ記事

まだデータがありません。