ピックアップ♪

シェクパイワン公園

自然豊かな郊外型公園

自然豊かな郊外型公園

コタイ地区からほど近いコロアン島の入口にあたる場所に位置する。もともとポルトガル政府が農業と牧畜の研究機関を置いていたところで、1985年にマカオで最初の郊外型公園としてオープンし、広さは約20万平米にも及ぶ。園内には2011年にオープンしたばかりのマカオジャイアントパンダパビリオンをはじめ、マカオの自然地理や農業史に関する展示を行う土地・自然博物館、漢方に欠かせない薬草など138種を集めた薬用植物園、サルや鳥類といった動物の飼育・展示施設などがある。今後、レッサーパンダの誘致など、動物展示コーナーをさらに充実される計画もあるという。年間を通じて緑に覆われた自然豊かな場所で、休日は多くの家族連れで賑わっている。園内にはスナックやドリンク類を販売する小さな売店もある。コロアン島というとかなり遠い場所という印象が強いが、マカオ半島、タイパ、コタイからの路線バスの本数も多く、アクセスも比較的容易だ。ちょっと気分転換したい際など、ここを訪れてみるとリラックスできる。

所在地:路環石排灣馬路
料金:無料(マカオジャイアントパンダパビリオンのみMOP10)
電話番号:2833-7676
営業時間:08:00~18:00
定休日:無休

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*