ピックアップ♪

ソフィテルマカオアットポンテ16

スーペリアルーム © Sofitel Macau

フランスのエスプリを感じさせるオシャレなホテル

マカオ半島の下町、内港エリアに建つポルトガルの宮殿を模した巨大リゾート「ポンテ16」にあるフランス資本のラグジュアリーホテル。客室数は約400室で、客室タイプはスーペリア、ラグジュアリー、ジュニアスイート、プレスティジスイートの4種と、別荘風のメゾン・アット・ソフィテルがある。客室のデザインはフランス発祥のホテルらしいセンスの良さが光るシックな雰囲気。ちなみに、客室のアメニティはロクシタン製。眺望は珠江河口を望むリバービューとマカオ市街を望むシティビューがあるが、マカオ歴史的市街地区が目の前に広がるシティビューがオススメ。ホテル内にはポンテ16カジノ、レストラン、バー・ラウンジ、屋外プール、フィットネス施設、歌手のマイケル・ジャクソンゆかりの品々を展示するMJギャラリーなどを併設。なお、ホテルは世界遺産巡りの拠点となるセナド広場まで徒歩5分程度の場所にあり、世界遺産散策に便利な立地。ホテルすぐ横にコンピにもある。女性ゲストを中心にリピーターが多い。

所在地:澳門巴素打爾古街
料金:HKD1,302~
電話番号:8861-0016
URL:http://www.ponte16.com.mo

おすすめ記事

まだデータがありません。

1 Comment on ソフィテルマカオアットポンテ16

  1. 最新設備を備えたフィットネス施設オープン
    2014年5月、ソフィテルマカオの6階に最新設備を備えたフィットネス施設「SO FIT」がオープンしました。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*