ピックアップ♪

聖ドミニコ教会

聖ドミニコ教会外観 (c) ICM

クラシックコンサートの会場としても使われる

1587年にスペインのカトリック・ドミニコ会が同会の中国初の教会として建設したもの。当初は板張りの建物だったことから、地元住民の間で「板障廟」と呼ばれ、現在この場所の地名が「板樟堂」なった由縁だ。バラの花を意味する「玫瑰堂」という名称もあり、これは教会が聖なるロザリオを祀っていることによる。ドミニコ会は1822年にここで中国初となるポルトガル語新聞「A Abelha da China」を創刊しており、現物が今も民政総署ビル内の図書館に保管されている。聖ドミニコ教会では、1929年にポルトガルのファティマで起こった奇跡にちなんだカトリックの伝統行事「ファティマ聖母の行列」が行われることでも知られる。また、最近では地元オーケストラによるコンサート会場としても活用される機会も増えており、毎年恒例のクリスマス無料コンサートが人気を博している。教会には博物館も併設され、約300点に及ぶ貴重なマカオのカトリック布教に関する文物が展示されている。

所在地:澳門板樟堂前地
料金:無料
電話番号:2836-6866(文化局)
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休
URL:http://www.macauheritage.net/en/HeritageInfo/HeritageContent.aspx?t=M&hid=42

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*