ピックアップ♪

スターバックスコーヒー(タイパ店)

タイパヴィレッジで最もメジャーなストリート、官也街のすぐ近く

世界共通の安心感、マカオ限定のマグカップやタンブラーもある

マカオにスターバックスコーヒーが初上陸したのは2002年8月のこと。2014年11月現在、マカオ半島の聖ポール天主堂跡前、AIAタワー、ウィンマカオ(カジノフロア内)、ワンセントラル、サンズマカオ、タイパ島のタイパヴィレッジ、コタイ地区のヴェネチアンマカオ、ギャラクシーマカオ、サンズコタイセントラルに計9店舗を展開している。店舗の雰囲気やメニューはほぼ世界共通のため、やや面白みに欠けるが、生活習慣の中にスタバの利用が染み込んでいるという人には、この上ない安心感だろう。マカオ独自の商品として、マグカップやタンブラーが販売されており、デザインもなかなかセンスが良く、お土産にするのもぴったり。マカオに9店舗ある中で、最もマカオらしい雰囲気といえるのがタイパ店。タイパヴィレッジの中心、官也街から路地を入ったすぐ横にあり、古い町並みに馴染む一軒家風の洋館を模したかわいらしい外観の建物を使っている。記念写真を撮るのにも最適。

所在地:氹仔木鐸街89-95號
料金:MOP30前後〜
電話番号:2882-7927
営業時間:08:00~22:00、金・土〜23:00
定休日:無休
URL:http://www.starbucks.com.hk/

おすすめ記事

まだデータがありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*