ピックアップ♪

沙梨頭土地廟

土地誕イベントに合わせ華やかな装飾が施された外観

地域の守護神土地爺爺を祭る道教寺院

土地廟は地域を守る神様、商売の神様としてマカオで広く信仰されている道教寺院で、マカオに複数存在する。中でも、沙梨頭土地廟はマカオで最も古い18世紀後半に建てられたとされ、最大規模のものとして知られる。また、沙梨頭土地廟では敷地内に道教の土地神と並んで儒教、仏教の神様を祭る「満天神仏」スタイルが特徴的。3つの宗教の共存により、長きにわたって多くの民衆から信仰を集めてきたともいわれている。沙梨頭土地廟はカモンエス公園(の裏側にあたる場所)と隣接しており、廟内にある巨岩の横にある細い通路から公園への往来が可能。地元住民の間ではよく知られた近道として活用されている。毎年旧暦2月2日には土地神の誕生日を祝う土地誕というイベントが盛大に行われ、広東オペラの奉納公演などが華やかに開催される。沙梨頭エリアは古くからの街並みが残り、レトロな雰囲気が漂う下町となっている。

所在地:澳門麻子街
料金:見学無料
電話番号:2831-0130
営業時間:07:30~17:30
定休日:無休

おすすめ記事

まだデータがありません。