ピックアップ♪

華聯茶葉公司(ファールンチャイップゴンシー)

十月初五日街に面して建つ昔ながらの店構え

お茶博士がいる老舗の茶葉専門店

マカオ半島の内港エリアに近い昔ながらのストリート、十月初五日街にある老舗の茶葉専門店。マカオの多くのレストランに茶葉を供給する大手卸売問屋でもあり、オーナーの曽さんはお茶博士として地元でかなりの有名人。店内にレトロな茶缶に入った茶葉がズラリと並ぶ光景は圧巻。地元のお客さんが絶えず店を訪れ、量り売りの茶葉を買っていく。観光客には箱に入ったティーバック入りの茶葉を選ぶのが手軽でいいかもしれない。ちなみに、同じ茶葉でも産地や年代により、価格が大きく違ってくる。どれを選んで良いかなかなか分からないこともあるだろう。こちらの店では試飲もさせてくれるので、飲み比べてから予算と好みに合わせて選んでみてはいかがだろう。ちなみに、マカオで最もメジャーな茶葉の種類はプーアル茶(普洱茶、発音:ポーレイチャ)。日本から訪れる観光客にはジャスミン茶(香片茶=ヒョンピンチャ)やウーロン茶(鐵觀音=ティックンヤム)が人気とのこと。

所在地:澳門十月初五日街108號地下
電話番号:2892-0724
営業時間:08:30~19:00
定休日:無休

おすすめ記事

まだデータがありません。